画像
車検

title

車検の料金

お手軽コース

車輌重量 軽自動車 小型乗用車
(1t以下)
中型乗用車
(1t~1.5t)
大型乗用車
(1.5t~2t)
大型乗用車
(2t~2.5t)
車種の例 エブリィV/サンバー ハイゼットetc

エブリィV/サンバー ハイゼットetc
パッソ/マーチ/フィットetc

パッソ/マーチ/フィットetc
カローラ/シビック etc

カローラ/シビック etc
クラウン/アルファード

クラウン/アルファード
ランドクルーザー
etc


ランドクルーザーetc
法定費用 ¥34,370 ¥45,340 ¥53,540 ¥61,740 ¥69,940
基本料金 ¥5,100 ¥6,048 ¥ 6,588 ¥7,128 ¥8,424
代行費用 ¥10,800 ¥10,800 ¥10,800 ¥10,800 ¥10,800
その他 ¥ 0 ¥ 0 ¥ 0 ¥ 0 ¥ 0
車検総額 ¥50,270 ¥62,188 ¥70,928 ¥79,668 ¥89,164

2014年4月1月の消費税変更を反映した金額となっております。
お手軽コースは3年目の車検に最適。早くて安いのが特徴です。

車検の特徴

各料金プラン

 各料金プラン

お客様の予算に合わせた!
複数の料金プランをご用意しております。

現車を前に確認して見積料金が確定

 現車を前に確認して見積料金が確定

現車を前に要望、予算と相談しながら整備箇所を決めていきます。料金決定後は追加の費用が発生しないため、予算内での車検を実現します。

手頃な一日車検

 手頃な一日車検

午前中の朝一で預かり夕方に車検が完了!最小限の整備・費用を抑えて車検を通します。
部品交換・修理が必要な場合はお客様に相談させていただきます。)

注:初年度登録から10年以上、走行距離が10万キロ以上の車両は金属摩耗、消耗品など不具合も出て来ますので車検とは別で認証工場の点検整備をオススメいたします。

自動車検査協会 ピックアップ記事

 自動車検査協会 ピックアップ記事

★概要★
自動車技術総合機構と軽自動車検査協会は、 エンジンやブレーキなどの警告灯が付いている車両は、平成29年 2月1日より車検を受け付けないことを決定。 当面対象となる項目は、 エンジン・ブレーキ・ABS・エアバックに関する警告灯や警告音です。 検査ラインに入る前にエンジンを始動して、警告灯や警告音がないか確認するとのことです。

車検の特典

手洗い洗車無料

 手洗い洗車無料

納車後に愛車を気持ちよく運転していただくため、当店では車検完了後に手洗い洗車をサービスで行っております。

代車が必要な方は事前に確認(/・ω・)/

 代車が必要な方は事前に確認(/・ω・)/

車検・整備・修理などで代車が必要な方は事前に予約!!
*使った分のガソリンは補充、返却して下さい。

ワコーズのエンジンOILが1㍑=1,200円!

 ワコーズのエンジンOILが1㍑=1,200円!

車検と同時にエンジンOIL交換される方はワコーズの高級オイルを特別プライスの定価1800円→1200円で提供します!スタッフへ遠慮なくお申し付けください。
(車種によって適合しないのも有りますので事前に確認)

エンジンOIL交換したお客様にスタンプCを差し上げます!スタンプ5個でOILエレメント1個サービスします!

車検の流れ

1.お問合せ・お見積

 1.お問合せ・お見積

メールでの簡易無料お見積もりも出来ますので、ぜひご利用ください。お電話でお問い合わせのお客様には、お電話口にて、大まかな車検総額のご案内もしております。

2 .立会い無料見積もり

 2 .立会い無料見積もり

実際にご来店いただき、お客様お立会いのもと、より詳細で正確な車検総額をお見積もりいたします。 お見積もりをお持ち帰りいただき、じっくりとご検討いただくことも出来ますので、お気軽にお申し付けください。

3 .車検実施

 3 .車検実施

車検を実施いたします。車検には「車検証」「現自賠責保険証」「自動車税納税証明書」「認めの印鑑」をご持参下さい。

4 .お車のお引渡し

 4 .お車のお引渡し

整備項目とお車の状態をご説明させて頂き、お引渡しとなります。「整備記録簿」を発行致します。

5.アフターサービス

 5.アフターサービス

車検後のアフターケアも、お気軽にお問い合わせ下さい。

車検のお約束

1.シンプルで分かりやすい料金

 1.シンプルで分かりやすい料金

お客様から、「何も部品交換がないと総額はいくらかかりますか?」という声をいただきます。ヤドーでは事前に車検の総額をお見積もり致します。

2.不必要な整備・部品交換はしません!

 2.不必要な整備・部品交換はしません!

無断で部品交換による追金を請求することは御座いませんのでご安心ください。
*陸運局検査に合格しない消耗部品交換・最低限の整備が必要な時はお客様に確認をいたします。


注:初年度登録から10年以上、走行距離が10万キロ以上の車両は金属摩耗、消耗品など不具合も出て来ますので車検とは別で認証工場の点検整備をオススメいたします。

車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!